[L104-HH04]
教職(選択):教職免許法施行規則第66条の6に定める科目
授 業 期 間 2021年度 通年 授 業 対 象 指定なし(M学部を除く) 火4
科  目  名
健康とスポーツ演習 (楽しく安全に身体を動かそう)
(Health Sports Seminar )
科 目 責 任 者 奥山 慎也 単  位  数 2単位
担  当  者 奥山 慎也
授 業 の 目 的

健康寿命の延伸には生活習慣(運動・食事・休息)が深く関わるため,正しい知識と実践を学習することは極めて重要である.本科目では,運動およびスポーツを通じて受講生各自の健康と体力の改善を図るとともに,生活習慣を自己管理能力を向上させ,生涯スポーツへの契機を修得する.さらに,スポーツを通じてコミュニケーション能力の改善・向上を図る.

教 育 内 容

屋外ではソフトボール,テニス,アルティメット,ミニサッカーを中心に行い,体育館内ではバレーボール,バドミントン,卓球を行う.集団スポーツ種目では,基本的な技術を指導した後,ゲームの中で適切なプレーが出来るように指導する.テニスやバドミントンでは,基本的な打ち方を指導した後,ダブルス戦を中心にゲームを行う.

教 育 方 法

各種目における基本的な技術(投げ・打ち・捕球など)を指導した後,状況に応じて個々やチームに対してアドバイスを示し,必要であればデモンストレーションを行う.各種目ごとに使用する用具が異なるため,感覚を掴むために基本練習を行なった後にゲームを行う.屋外種目の雨天時には,トレーニングルームや武道場にて運動や講義を行う.

準 備 学 習
(予習・復習)

【授業時間外に必要な学習の時間:30時間】

授業以外の日常生活においても,ウォーキングやストレッチ,またはトレーニングルームを利用するなど積極的に身体を動かし,体力の改善・向上を目指す時間等も含む.

予習:各種目の基本的ルールを確認する.

復習:演習内容をノートにまとめておくこと.

担当者 項目 授業内容
1 奥山
対面

ガイダンス(4月13日)

指定された講義室において授業内容の説明をする.更衣は不要です.

2 奥山
対面

トレーニング室(4月20日)

トレーニング室において運動を行う.

3 奥山
対面

ソフトボール①(4月27日)

ボールの投げ方や捕球,バッティングの練習を行い,チーム編成を行ってチーム練習をする.

4 奥山
対面

ソフトボール②(5月11日)

チーム毎に基本練習(送球,捕球,バッティング)を行い,その後にゲームを行う.

5 奥山
対面

ソフトボール③(5月18日)

基本的な技術(送球,捕球,バッティング)の安定を目指しつつ,ゲームを行う.

6 奥山
対面

テニス①(5月25日)

基本技術の説明と実践.フォアハンドとバックハンドストローク,サーブなどを練習後,ミニゲームを行う.

7 奥山
対面

テニス②(6月1日)

フォアハンドとバックハンドストローク,ボレー,サーブの練習後,ダブルス戦を行う.

8 奥山
対面

テニス③(6月8日)

前衛と後衛における役割を理解して実践できるようにゲームする.

9 奥山
対面

アルティメット①(6月15日)

フライングディスクの投げ方とキャッチの仕方を説明した後,パートナーと一緒に練習する.チーム編成をしてミニゲームを行う.

10 奥山
対面

アルティメット②(6月22日)

フライングディスクの投げ方と取り方の制度をあげ,ゲームを行う.

11 奥山
対面

ミニサッカー①(6月29日)

ボールに慣れる.パス,ドリブル,センタリング,シュートなど基本的な練習を行い,チーム編成後にミニゲームを行う.

12 奥山
対面

ミニサッカー②(7月6日)

チーム毎に基本練習(パス,ドリブル,シュートなど)を行った後,ゲームを行う.

13 奥山
対面

ミニサッカー③(7月13日)

基本技術の精度を上げるよう目指し練習を行う.ゲームでは積極的に得点を狙うゲーム戦略をチームで考える.

14 奥山
対面

種目選択(7月20日)

テニス,ソフトボール,アルティメット,ミニサッカーの中から選択する.

15 奥山
対面

個別指導(7月27日)

必要に応じて個別指導や質問等に対応する.

16 奥山
対面

バレーボール①(9月7日)

ボールに慣れる.パートナーと一緒にボールを使ってウォーミングアップをした後,グループでアンダーハンドとオーバーハンドトスを行う.サーブ練習の後に試合を行う.

17 奥山
対面

バレーボール②(9月14日)

チーム編成を行って,チーム毎に基本練習と攻撃練習を行う.その後にゲームを行う.

18 奥山
対面

バレーボール③(9月21日)

基本練習を行った後,ゲームを行い,3段攻撃で得点できることを目指す.

19 奥山
対面

バドミントン①(9月28日)

基本的なショット(ハイクリア,ドロップ,ドライブ,ヘアピン,サーブなど)の練習を行い,ミニゲームを行う.

20 奥山
対面

バドミントン②(10月5日)

基本的なショットの精度を上げるよう目指す.ペアを作りダブルス戦を行う.

21 奥山
対面

バドミントン③(10月12日)

ダブルス戦における戦術やポジショニング(または前衛と後衛の役割)を考えゲームを行う.

22 奥山
対面

卓球①(10月19日)

基本的なショットの解説と実践.フォアハンド,バックハンドショットを中心に色々なショットを練習してゲームを行う.

23 奥山
対面

卓球②(10月26日)

フォアハンドドライブ,バックハンドドライブなど攻撃的なショットを練習し,ゲーム(実践)で使えるよう目指す.

24 奥山
対面

卓球③(11月2日)

ダブルス戦での戦略をペアと考え,ゲームを行えるよう目指す.

25 奥山
対面

種目選択(11月9日)

バレーボール,バドミントン,卓球などから選択して行う.

26 奥山
対面

種目選択(11月16日)

バレーボール,バドミントン,卓球などから選択して行う.

27 奥山
対面

種目選択(11月30日)

バレーボール,バドミントン,卓球などから選択して行う.

28 奥山
対面

種目選択(12月7日)

バレーボール,バドミントン,卓球などから選択して行う.

29 奥山
対面

種目選択(12月14日)

バレーボール,バドミントン,卓球などから選択して行う.

30 奥山
対面

個別指導(1月11日)

必要に応じて個別指導や質問等に対応する.

到 達 目 標

各種目のルールを理解し,準備・試合・後片付けまでできる.

ソフトボール:踏み込んだスイングができる.打球の捕球およびスローイングが安定してできる.

テニス:ストロークやボレーが5往復連続してできる.

アルティメット:スローイングとキャッチが動きの中で安定してできる.

ミニサッカー:ドリブル(ボールコントロール)からシュートまでできる.

バレーボール:サーブに対するレシーブがコントロールできる.チームメイトをカバーする.

バドミントン:サーブと基本ショットが安定して打てる.スマッシュが決まる.

卓球:サーブを打てる.ドライブ(フォアハンド・バックハンド)が決まる.

成 績 評 価 の
方 法 と 基 準

試験方法:なし    実施時期:

各種目の進歩度(30%),受講態度(40%),チームやパートナーに対する貢献度(30%:実施種目を過去部活で行ってきた者は達成目標に達しているので)を総合して評価する.なお,欠席は原点とする.

学 生 へ の
メ ッ セ ー ジ
(その他注意等)

長期間に渡り身体を動かす機会がなかった受講生もいると思います.本科目にてスポーツの楽しさや爽快感を実感し,生涯スポーツとして長期間楽しめるスポーツ種目を見つけてください.

教科書・参考書 書 名 著 者 名 出 版 社 名 定 価(円)
なし 0円