[L102-ME04]
授 業 期 間 2021年度 前期 授 業 対 象 指定なし(OT専攻を除く) 火5
科  目  名
大学基礎演習 (理系スタイルのスタディ・スキル #リケスタ)
(Academic Skills Seminar)
科 目 責 任 者 野島 高彦 単  位  数 1単位
担  当  者 野島 高彦※
授 業 の 目 的

(1) 情報を探し,集め,記録し,整理し,活用する方法を学ぶ.
(2) 実験実習科目の準備,観察,記録,レポート作成,考察ネタ探し方法を学ぶ.
(3) 検索エンジン,e-mail,SNSなどのオンラインサービスを用いた情報収集,情報交換,情報発信方法を学ぶ.
(4) 日本語による伝わる文章およびメッセージの組み立て方を学ぶ.
(5) 異なる立場からの異なる結論をとりいれて,主観的に意思決定を下す方法を学ぶ.

教 育 内 容

書籍,メディア,インターネット,授業などから目的とする情報を探り出し,課題,レポート,ディスカッション,ディベート,試験勉強などに活用する方法を解説する.相手に伝わる言葉や文章の組み立て方を解説する.客観的な判断と主観的な決定をする能力を身につける方法を解説する.<キーワード> e-mail,SNS,インタビュー,インターネット,グループワーク,考察ネタ探し,コミュニケーション,実験ノート,実験レポート,文章作成,メモ,ノート,レポート

教 育 方 法

スライド,黒板を用いたポイント解説,演習,グループによる共同作業とディスカッションを組み合わせて運営する.

準 備 学 習
(予習・復習)

【授業時間外に必要な学習の時間:15時間】

課題図書:適宜紹介する.

予習:授業終了時に課題を課すので次回授業までに取り組むこと.

復習:学んだスキルを次回授業までに確かめてみること.

自宅学習時間:15時間

担当者 項目 授業内容
1 野島
【対面】

オリエンテーション

半年間,何のために何をめざすのか / 受講するうえでの注意事項は何か / どのような仲間とともに学ぶのか

2

インターネットは頼れるパートナー

2021年の大学生はどのようなオンラインサービスを使っているのか / e-mailによる連絡でライバルに差を付けるには何を知っていなければならないのか / オンライン上の行動で人生を破滅に導かないためにはどのような考え方をすればよいのか

3

高校から大学へ

実際に2週間送ってみた大学生活は高校生活とどのように違っていたか / 日頃ヒマなわりには〆切前に苦しい思いをするのはなぜか / どうすれば目標をムリなく達成する計画を立てられるのか / 人間は人生の持ち時間を何に使っているのか

4

授業ノートは役立つ記録その1

理想的な講義などというものに大学では出会えなくて普通と考えておかなければならないのはなぜか / 2021年の大学ではどのような形式の講義が行われているのか / 何のためにノートをとるのか / 2021年に利用できる記録機器にはどのようなものがあるのか / ノートに記録を残すときにどのような工夫をするとよいのか

5

授業ノートは役立つ記録その2

スライドショーで高速進行する講義でノートに記録を残すにはどうすればよいのか / ノートに無理に記録「しない」で済むものごとは何なのか / とったノートはどのように活用できるのか / まわりの人々は大学の講義でどのようなノートをとっているのか / 講義は何のためにおこなわれているのか

6

文章に記されている内容の読み解き方

「おやくそく」になっているため文章に記されていない重要事項を文章中から探り当てるにはどうすればよいのか / 作業を順調に進めるための手順書を書くにはどうすればよいのか / 正しく伝わる手順書を書くためには何に注意すればよいのか

7

実験実習科目対策講座その1

実験レポートとは何なのか / 実験ノートには何を記録するのか / どのようなものが実験レポートの「おやくそく」なのか / 考察ネタ探しはどうやればよいのか / 実験科目はどのように予習すればよいのか

8

実験実習科目対策講座その2

グループで模擬実験を実際にやってみて何がわかるのか / どのような実験記録が残るのか / 実験を通して何を見いだしたのか

9

実験実習科目対策講座その3 + 論理的に考える

どのような実験レポートが完成したのか / 自然科学や医療を学ぶ大学生はどのようにものごとを考えられなければならないのか / 世の中の多数の人々は実際にはどのような考え方をしているのか

10

伝わるメッセージの組み立て方

相手を動かす言葉を組み立てるにはどうすればよいのか / ピンチをチャンスに変える言葉を組み立てるにはどうすればよいのか / リアクションペーパー,e-mail,メモなどによって「簡潔」に用件を伝えるにはどうすればよいのか / 自分自身を破滅に導かない言葉の組み立て方をするには何を知っていなければならないのか

11

主観的に結論を下すその1

「正しいか誤っているか」ではなく「あなたはどうするか」の問いに対処するためにはどうすればよいのか / これまでに身につけた知識と思考パターンと経験が異なる場合に結論はどう変わるだろうか / 望ましい結論に近づくために反対意見を尊重することが重要なのはなぜか / 自由度の高いテーマでレポートを書くときに適切なサイズのテーマを設定するにはどう考えればよいのか

12

主観的に結論を下すその2 + 調査レポートのテーマを決める

いったん下した結論について調査をおこない再度結論を主観的に下すとどうなるか / どのようなテーマを選ぶか / 限られた持ち時間を有効に使って自分の要望を相手に伝えるにはどのようなストーリーを組み立てればよいのか / 最初の一言が重要なのはなぜか / 相手を引きつけるトークのよいお手本になっているものごとにはどのようなものがあるか

13

調査レポートの内容に基づく30秒間トーク

持ち時間30秒間をどこまで有効に使えるか / 事実と意見を分けて説明しなければならないのはなぜか / 議論と討論と口論は何が違うのか

14

調査レポートの講評 + 学んだ内容のシステム化

どのような調査レポートが提出されたのか / 共に学んだ仲間の書いたレポートからは今後のレポート制作に参考になるどのようなヒントが見つかるか / この授業で学んだことを実際に活かしてみてどうだったか,これからどうなりそうか,どのように成長したか

15

まとめ

まとめ

到 達 目 標

(1) 講義,文献,インターネットなどから有用な情報を探り出し,内容を整理および理解し,課題,試験対策,レポート提出,その他の大学生活全般の問題解決に活用することができるようになる.
(2) 明確な日本語で伝わるメールや伝わるメモを書き,伝わるメッセージを組み立てることができるようになる.
(3) 定められた形式に従ってレポートを作成できるようになる.
(4) 目標に向かって無理なく実行可能な計画を立てられるようになる.
(5) 主観的に意志を決定できるようになる.

成 績 評 価 の
方 法 と 基 準

試験方法:なし    実施時期:

課題60 %,授業内でのプレゼンテーション40 %.

学 生 へ の
メ ッ セ ー ジ
(その他注意等)

高校までに経験することの無かったタイプの,そして大学で開講されている他の科目とも違ったタイプの授業です.好奇心旺盛な学生,新しいものが好きな学生,そういう学生になってみたい学生,大学入学を機会に自分をちょっと変えてみたいと考えている学生,を歓迎します.グループワークやディスカッションが重要な要素なので,全15回に無遅刻無欠席で出席する意思があることを履修の前提とします.2回連続無断欠席で不可.全員がトークやショートプレゼンテーションをおこないます.Android OSあるいはiOS搭載のスマートフォンまたはタブレットを毎回持参できることを履修条件とします.担当者URL→ http://www.takahiko.info/  担当者Twitter→ @TakahikoNojima  SNSハッシュタグ→#リケスタ

実務経験の授業
への活用方法

公的研究機関での研究経験にもとづき,情報を探り出し活用する方法,論理的なものごとの考え方,客観的および主観的結論の下しかたなどを解説する.

教科書・参考書 書 名 著 者 名 出 版 社 名 定 価(円)
参考書

理科系の作文技術

木下是雄 中公新書 770円
参考書

<新版>日本語の作文技術

本多勝一 朝日文庫 660円
参考書

誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方

野島 高彦 化学同人 1,320円
参考書

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

安宅和人 英治出版 1,980円
参考書

カーネギー 心を動かす話し方―一瞬で人を惹きつける秘訣

デール カーネギー ダイヤモンド社 1,760円

オンライン授業リンク先

  1. Moodle:大学基礎演習(前期・火5・除OT専攻・野島) Moodle